リフォーム独り言 | 青空ホーム - Part 13

リフォームの見積

2013年5月9日 | 愛川町の不動産・リフォームは青空ホーム

思いがけないGW中の来店客で、GWが終わった今でもその余韻で忙しくさせてもらっています。

お申込み頂いた物件の審査やら、審査が通ったお客様の契約やら (^◇^)

滞納している入居者に家賃の催促やら (--〆)

疲れる・・・

リフォームも仕事に成るか分かりませんが、見積依頼だけはやたらと入ってきます。

10件見積したら10件成約とは言いませんから、せめて10件中3件成約してくれたらという気持ちで見積をしています。

今までは口コミや紹介、リピーターのお客様がほとんどでしたので、見積した物件の成約率は7割~8割ですが

最近はネットから入ってくる飛び込みのお客様も増えていますので今後は成約率は下がってしまうかもしれません。

全く新規のお客様に対しては価格だけではなく青空ホームの良さも知ってもらうことから始めなくては ^_^;

雨漏り修理

2013年4月7日 | 愛川町の不動産・リフォームは青空ホーム

凄い風

台風って言わないだけで、ほぼ台風 (>_<)

 

おかげさまでと言うべきか、雨漏り修理の依頼が入って来ました。

よその工務店で造った家の雨漏り修理は、正直、気楽で良いけど、悩みどころ。

原因究明に四苦八苦することがあったり、修理しても雨漏りが止まらないとお金を貰いづらかったりするので、

ちょっと遠慮気味 ^_^;

瑕疵は建てた工務店が責任を持って対応すべきだと思いますし、

経過年数によっては建てた工務店が無償で直すべきだと思うんです。

だから、お客様から修理依頼があると

「建てた工務店で、責任を持って直してもらったらどうですか?」 というお話をします。

でも大抵は下記のような理由を聞かされ、 「お金が掛かっても良いから青空さんで・・・」 とお願いされます。

 第1位 「もう、建てた工務店が無い」・・・早いとことは新築後3年で雨漏れし、連絡するも工務店は既に倒産。

 第2位 「何度言っても、全然修理に来てくれない」 

 第3位 「このこと以外にも色々あって、二度と頼みたくないし、会いたくない」

 第4位 「無償で直しに来てくれるんだけど、何度修理しても直らない」

 第5位 「直ぐ修理しに来てくれるんだけど、その度に高額な請求が来る」

 

雨漏りは発見したら、放って置かず早めに対処するようにして下さい。

雨漏れにより断熱材(グラスウール等)にカビが発生した場合には、

室内のボードやクロスにもカビが発生して健康被害が出ることもありますし、

一度濡れた断熱材(グラスウール等)は断熱材の役目を果たしません。

また、雨漏れにより柱や梁が腐食してしまった場合には、大規模な改修工事が必要となったり、

白蟻の発生原因となったりもしますので注意して下さい!

都内の仕事

2013年3月25日 | 愛川町の不動産・リフォームは青空ホーム

最近は暑かったり、寒かったり、風邪引きそう

 

基本的には地元密着企業なので、遠方の仕事はちょっと (;一_一) ってスタンスなのですが、

知り合いから頼まれたりすると断り切れない (性格ですかね)

来週は都内にある私立高校までリフォームに行くことになりました。

高校生の春休み期間を利用した工事です。

やると決めたはいいけど、心の中ではちょっとだけブツブツ言ってます。

「移動時間長いし、渋滞にハマるし、ガソリン代高いし、高速代掛かるし、

駐車場代も掛かるし、道は狭いし、ちょっとした仕事でも一日がかりだし・・・」

まぁ、請けたからには、文句言わずに楽しく仕事をしますけどね ^_^;

お問い合わせ・ご来店予約