ブログカテゴリー スタッフ独り言

2019年 総括

2019年12月22日 | 愛川町の不動産・リフォームは青空ホーム

今年も皆様には大変お世話になりました。

今年を総括するならば・・・

建築・リフォーム「微増 ↗ 」、不動産仲介「微減 ↘ 」、不動産管理「増加 ↗ 」

中でも不動産管理に関しては、既存の大家さんや取引業者から数多くのご紹介を頂きました。

おかげで町内のあちらこちらに管理看板を設置することができ、その管理看板を見て頼んできてくれる大家さんまで増えました。

ご紹介頂いた方々や頼ってくれた大家さんの期待を裏切らないようにスタッフ一同努力させて頂きます。

しかし、良いことばかりではありません・・・

台風直撃によりアパートの屋根が飛んでしまったり、高齢者の一人暮らしの方がアパートの中で倒れていたり、マンションの排水管が詰まって何日もトイレが使えなかったり等々

管理物件が増えれば増えるほど、問題というか苦労も増えます(^_^;)

そんな中、当社の管理を外れた大家さんもいます。

詳細はお話しできませんが、この方に関しては当社からお断りさせて頂きました。

本人にも直接言いましたが「賃貸経営に向いていない、入居者が可哀想」の一言に尽きます。

尚、この物件に関しては、当社で取り扱い致しませんので、お部屋探しの方は安心してご来店下さい。

最後は愚痴っぽくなってしまいましたが、来年も青空ホームをよろしくお願いします。

年内は12/29まで、年始は1/6からスタート!

変わってしまった大家さん

2019年11月9日 | 愛川町の不動産・リフォームは青空ホーム

あと一部屋の空室が埋まらない悩ましいアパートがある

様々な要因もあるかもしれないが、一番大きな要因は大家さん

お客さんを案内して、申込を貰い、保証会社の審査が通っても、大家さんが「ああじゃない、こうじゃない」と言って断る

理解を求めようと、説明をするものの一向に聞き入れない

その繰り返し・・・

そのくせ、空室がしばらく続くと「まだ決まりませんか?」と電話を掛けてくる

当社も「せっかく案内しても、理由を付けて断られてしまうので・・・」と言うと、

「どんな入居者でも前向きに検討するから」って

はぁ?(-_-;)

アパートのほとんどが空室で、当社へ頼ってきた頃には、とても感じの良い大家さんだったのに

良好なアパート経営になった途端に人が変わってしまった

人って変わってしまうのかな? それとも元々そういう方だったのを見抜けなかっただけなのかな?

もっと、人を見抜く力を養わなくては・・・(反省)

オーナーからのプレゼント

2019年10月21日 | 愛川町の不動産・リフォームは青空ホーム

当社で管理している駐車場オーナーが突然来店し、「いつもお世話になってるから」と言って、菊の鉢を2鉢プレゼントしてくれました。

あまりにも立派な菊の鉢、育てる自信が無いこともあり、一度は断ったものの

「一日一回水をあげれば良いから、枯れても良いから」なんて言葉まで頂いてしまったので有り難く店頭に飾らせて頂くことにしました。

数え切れないほど、一面つぼみで満開になるのがとても楽しみです。

若い頃は、花に興味なんて有りませんでしたが、年を重ねる毎に年々興味が沸いてきて不思議な感覚・・・

また満開になったら、皆様にご報告させて頂きます。

追伸:「枯れても良いから」とは言われても枯らすわけにはいかないので、精一杯頑張ります。

菊

お問い合わせ・ご来店予約