不動産独り言 | 青空ホーム

ネット掲載情報

2022年8月1日 | 愛川町の不動産・リフォームは青空ホーム

今でも、いかにも「不動産屋」って感じで、店頭のガラス一面に募集チラシを掲示していますが、

来店されるお客様の多くは、事前にネットで物件情報を確認してから来店され、

時代の流れも感じますが、お互いに効率的でとても良いと思います。

中には、よその不動産会社が掲載している物件情報のスマホ画面を見せてきて

「この物件が見たい」っていうお客様もいます。

ありがたい話です。

でも、そういう物件に限って、不動産会社へ問い合わせると既に契約済みだったりすることが多く

肩を落として帰って行くお客様・・・。

1件や2件なら、「まぁそういうことも、たまにはあるだろう」って感じですが、

あまりにも多くて、「何か裏でもあるんじゃないの?」って疑いたくなるような不動産会社もいます。

そんな不動産会社にならぬよう、当社は常に最新の情報を届けられるように努力したいと思います。

不法投棄

2022年6月21日 | 愛川町の不動産・リフォームは青空ホーム

とある管理物件に不法投棄があり、片付けに行ってきました。

自分で愛川町の美化プラントへ持って行けばいいものを、なぜ罪を犯してまで不法投棄をするのか・・・

不法投棄は犯罪ですが、警察も敷地内ともなると中々対応して頂けないのが現状です。

最終的にはオーナーが処理するか、または依頼を受けた管理会社が対応するしかありません。

防犯カメラを設置しようか、検討中ですがお金の掛かる話なので踏ん切りがつかず、

とりあえずは、管理物件の住人にお願いをして、犯人を見つけ出す為に協力して頂くことにしました。

昨日今日では、犯人も見つからないと思いますが、有力情報を期待しています。

不信感

2022年4月17日 | 愛川町の不動産・リフォームは青空ホーム

知人から「アパート経営に不審を抱いている大家さんがいるから何とかしてあげて欲しい」と大家さんを紹介された。

賃貸物件を数棟所有しているらしいが、現在の入居率は3割にも満たない

大家さん曰く

「不動産屋の勧めでアパートを建ててきたが、家賃の滞納はするし、夜逃げはするし、不動産屋も何にもしてくれないし、

こんな嫌な思いをするぐらいなら、空いてた方がまだマシ」等々、次から次へと不満や愚痴が出てきます。(^_^;)

すると、少し心を開いてくれたのか、「青空さんに空き部屋のリフォームと入居募集までお願いしたいから一緒に見てくれないか」と言ってくれたので

その日のうちに足を運ぶと、何とまさかの夜逃げ物件からのスタート

カーテンは掛かってるし、家具や家電、仏壇まで置いてある、あげくに猫でも飼っていたのか壁は傷だらけで難題。

ですが、せっかく心を開いてくれた大家さん、そして紹介してくれた知人の為にも、後戻りは出来ない。

先ずは、1部屋ずつ結果を出して「青空さんに頼んで良かった」と言って頂けるように努力するしかありません。

お問い合わせ・ご来店予約